無理のない投資方法とは

 

どうしても投資を考えたときに、最初に考えるのはイニシャルコストがどの程度必要になるかと言うことではないでしょうか。

しかしながら、若い投資家やまだまだお金に余裕がない方々がイニシャルコスト多く準備して一括で投資をしていくことには無理がある事は言うまでもありません。もちろん日本政府の働きかけによって税制優遇であったりインターネット業界の発展で手数料が安くなったりはしていますが。

そこでコツコツと少しでも構わないので投資を行っていくと言う観点から考えたいのがポイント投資になってきます。日常生活の中で様々なポイントを貯めている事は無いでしょうか。通信キャリアのポイント、クレジットカードのポイント、公共料金の支払いによるポイント、様々なショッピングカードのポイント。

このようなポイントを一括で集めてポイント投資にまとめていくわけです。
実際にも、最初からイニシャルコストを準備することもなくポイント投資を始めることができれば非常に利便性が高く、継続性も高いのではないかと思います。

なぜならば生活に密着したポイントであれば毎月どの程度ポイントが蓄積されるかもイメージすることができ、結果的に自分自身が毎月どの程度投資を行うかと言うことが明確になってくるからです。
そして、このようなポイント投資はお釣りによる投資と言う考え方もあります。

実際にこのような考え方で投資を募る事業者もあり、これらは簡単にアプリでスタートすることが可能です。個人の身分証明書やクレジットカード、口座の設定だけで簡単にスタートすることが可能なのが大きなメリットだと言えるでしょう。

また、投資の初心者の方々にとってもどのような投資を行えば良いかと言うことをポイント投資を通じて感じることができます。
ハイリスクハイリターンの商品が自分自身にマッチしているのか、ローリスクローリターンの商品が自分自身のビジョンにマッチしているのかなどを見極めてスタートすることができるからです。

実際に多少の値下がりがあったとしても現金を投資したのではなく、普段の日常生活で蓄積したポイントを利用しているのでさほど被害が大きいわけではありません。
むしろ、プラスになることの方が多く、現金に変えることができればメリットの方が大きいと言えるのではないでしょうか。

もちろん、短期間でも長期間でもプランに合わせる投資ができることを考えると非常にメリット大きいのではないかと思います。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket